★キララ家のお気に入り★

キララ家のなんてことのない毎日とお気に入りのあれこれです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夢の国の住人に?

20060930010616


こんなの見つけました。
きっと関東地方ではこんな募集はしょっちゅう見るものかもしれませんが
こちらに越してきて1年チョイ、はじめてみました。
しかも日曜の求人情報広告の、
普通の事務職なんかの隣にミッキーが笑っていて驚き

で、興味があったのでこちらも覗いてみました。
ここです。
TDRで働くといってもいろいろあるんですねえ。
私だったら・・・・、
パレードの誘導をするお仕事なんか惹かれるなあ。

こうやって近くに越してきて、
割りに気軽に行けるキョリの場所になっても
やはりTDRは夢の国。
そしてそこで働いている人たちも、
みな自分とは違う夢の国の住人のようなイメージがあります。
でもそうだよな、
みんな普通の会社員や、アルバイターだったりするんですよね~。

かつて東海地方に住んでいたころ
「TDRなんかで働きたいね~。」
とよく話していました。
よね?パイプニママ
案外夢の国の住人になるのは難しいことでもなかったんだなあ(しみじみ)。

みなさんならどのキャストを選ぶかな?、ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2006/09/30(土) 01:06:18|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

一転。

聞いてくださ~い!!!!

昨日の記事にたくさんのコメントをいただきました。
皆さん、私とともに怒り&悲しみを感じていただいていて
とても慰められました。
ああ、今回は残念だったけど、仕方ないね。
そう思えていたそのとき!!

なんとNHK横浜から電話が

そう!なんと行けるようになったんです!!

「昨日お電話をいただいた後に(昨日今日で電話が)、
 至急検討いたしまして、建物内に臨時託児所を
 設けることにしました。
 ただ人数が少ない関係上、専門の保育士がついて1000円となります。
 申し込まれますか?」


だってー!

建物内で託児となれば、息子にもそれほどの負担はないだろうし
まあ、1000円はちょっと高いけれど、
もちろんその場で申し込みをしました。

で、今日改めて当選者全員におくられたと思えるはがきが届きました。

『あるお母様より「下の子供を預ける親戚、友達がいない。」
 とのご相談をいただきました。
 そのお問合せを受けて検討しました結果、
 このようなケースが多々見られることを考慮し、
 会場内に臨時託児所を設けることといたしました。』

うん、うん、NHKさん、昨日の非礼をお許しください。
あの電話から次の日には託児の連絡、
他のお母様からも同じような問合せがあったのかどうかはわかりませんが
確実に私の電話も効いたのだろう。
対応早くて驚いたのなんの。
やるな~、NHK横浜と、印象アップアップです。
これで娘も存分に《ぱわわぷ?》体操に打ち込めるといったモンです。

昨日の記事を読んで共感してくださった方々、
本当にありがとうございました。
こうして無事、楽しんでくることができそうです。
これからしっかり、センターキープを教え込もうと思いまーす。

一転、狂喜親子へ、ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
  1. 2006/09/27(水) 18:09:49|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

そんな無常な・・・。

20060926132033


やった~!!当たったよ~!!



っと、
喜んだのはつかの間でした・・・。

《BSおかあさんといっしょ》のスタジオ収録。
《BS~》は見ていないのだけれど、歌って踊ってが大好きな娘、
そりゃあもうはがきが届いたとたん大喜びでした。
思えば《おかあさんといっしょ》に応募ができる3歳の間、
毎月毎月はがきを送っても抽選にはずれ、
結局行くことができませんでした。
ならばと、今回チャレンジし、当選はがきが届いたのに。

のに! のに! のに!

注意書きに目を疑うような記述が・・・。

スタジオへのお付き添いは保護者お一人に限らせていただきます。
兄弟姉妹、お友達などの同伴はお断りします。


さらっとひどいこと、書いてくれちゃってます。
つまり、息子がいてはスタジオに入れません。
息子を見ていてもらう人も(平日ですから夫も仕事)いません。
なので娘はいけません・・・。

あり?
こんなのあり?

息子を託児に預けて、までは私も行くツモリはないので
他に方法はないかと、
以前スタジオ収録へ行ったことのあるお友達にいろいろ聞いてみたんですが良い方法は浮かびませんでした。
それでも娘が
「私は一人でスタジオに入れるから!ママはてってをみてて!」
と宣言するので、
NHKに確認を入れました。
そうか、そこまでしても行きたいんだし・・・。



でも・・・行けません・・・。
「お子様一人でのスタジオ入りはご遠慮ください。」
だそうです。
こちらの事情を話すと
「ではキャンセルでよろしいですか?」
といわれてしまいました。

ええ、ええ、キャンセルでいいですよ
どうにもならないのですから。
あきらめます、あきらめますよ。
このはがきは見なかったことにします。

それにしても、どうして最初から募集要項に
もろもろのことを書いておいてくれないかな
だったら最初から応募もしないし、
そうしたらこんなぬか喜びもなかったというのに。
お友達に譲ってあげたいところだけれど
しっかり《譲渡禁止》とあることだし、
このはがきはこのまま闇へと葬られることとします・・・。

落胆親子へ、ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
  1. 2006/09/26(火) 13:20:33|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

近頃。

最近めっきりご無沙汰でした・・・。
とはいっても前記事の喧嘩からまだ立ち直っていないとか、
そんなではありませんのでご安心ください。
なんだかんだと忙しく、ちっとも家にいる時間がなくて
雑務に追われてなかなか文章を書くところまでいけません。
考える力もかなり低下。
って、この程度の忙しさで思考力が低下するとは
そりゃ夫なんて、相槌さえも浮かばないといわれても仕方ないというものです。
あ、でもそれでは困って、それで喧嘩にもなったんですけどね。

ということで、今日も完全に思考力ストップですので
どうでもいい画像でごまかしてみたいと思います。

DSC05669.jpg


題してなるがまま

こんなんなっちゃう前に、120%で遊ぶのやめなさいって

まさに撃沈もいいとこですわ。
  1. 2006/09/24(日) 02:16:39|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

やれやれやれ・・・。

先週末の3連休中、夫と一切口をきいていませんでした。
初日の夜にけんかをして夫が職場へ出て行き、
二日目は夜まで戻らず、
三日目も目も合わせない状態。
そしてその三日目の夜に、夫は

「この家に俺はおらんくてもええんじゃろ。」

と、
一週間分ほどの荷物をまとめ出て行ってしまいました。

こんな大きな、口もきかないような喧嘩は
かなり久しぶりでした。
私はわりと我慢がきくほうなので
いつもためてためて、そして何かの拍子に爆発するタイプ。

今回も、まったく別のことで夫が怒り出したというのに、
あっという間に私の中では

「私はこんなに我慢してるのに!」

とそれまでの思いが噴出。
もうとまりませんでした。

それでも私は、なにもかも話して、スッキリ終わりたいので
言い合いになると、とことん、最後まで話がしたいのだけれど
もともと無口な夫は言い合いになるとすぐに
話しても無駄モードとなる。
で、今回も初日も三日目も出て行ってしまった。

まあ、それでも戻ってきて、半ば無理やりに話を始めたわけですが
今回わかったのは

夫はほんとうに仕事がいっぱいいっぱいで、
maxをこえちゃってる。
しゃべらないのではなくしゃべれる状態じゃない。
それでも子供には、精一杯のつもり。
そして後もう少し、を望んでいる私と
もうなれたつもりでいても、
やっぱり会話がなくなってきてしまったことが
私はものすごく寂しかったということ。


どこまでを望んで、どこから無理を言わないか。
夫の仕事への思いと家族への思い。
仕事を理由に家族を寂しくさせていいはずはないし、
けれど仕事は仕事なのだ。

一応、夫も私の寂しさや思いを理解はしてくれたようです。
とはいえ、きっと、目に見えて変化はないとは思います。
それでも知ってもらうということが、一緒に暮らしている家族として
大切なんだろうなあと思います。

きっとこれを読んでいても、よくわからない喧嘩騒動と思えると思いますが、
本人も論点がどんどんずれていき、
最終的に吐き出せたことをOKとするか、
と落ち着かせるしかない喧嘩でした。

そんなわけでかなり凹んだ3連休だったわけですが、
おそらく一番の被害者はどこにもいけなかった子供達、ですね、やっぱり。

☆おまけ☆
さすがに三日目の夜の言い合いは、
寝ていた娘も気づいたよう。
そのときは起きてきませんでしたが、
翌朝いきなり、

「ママとパパ、大きな声で何を怒ってたの?」

と聞かれてしまいました・・・。
いかん、いかんなあ。

もともと会話のない私達、子供達は喧嘩してるとも気づいてない三日間。ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
  1. 2006/09/21(木) 00:17:55|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

そら。

DSC05728.jpg


息をのむ。
  1. 2006/09/19(火) 20:15:04|
  2. お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コネタ集Ⅲ。

え~、世間的には三連休でウキウキ気分の真っ最中のはずですが
お天気同様、わたくしは結構凹んでおります。
その理由はまた後々のせられるといいのですが、
今回はこの気分を払拭すべく、
まったく関係のないお気楽な近況をいくつかお送りしたいと思います。

☆マダムな私☆
どうもわたくし、ちょっとみマダムの様に見えるそうです。
って、何言ってんの?って感じですが、
先日幼稚園ママの、初めての飲み会がありました。
娘が生まれてから4年。
《飲み会》と呼ばれるものに出かけたのは初めてです。
夫が仕事で帰りが遅く、子供達の預け待ちで
1時間ほど遅れて行ったのですが、
その間にママたちは呼び名を決めて盛り上がっていたようです。
で、ついた早々、

「マダム、とうじょ~う!」

となっていたわけです。
幼稚園のお迎えもだぼだぼズボンにTシャツ、眼鏡の日がほとんどで
化粧直しもしちゃいない、
こんな格好で出かけている私がなぜマダム

「マダムっぽいのよ~」

が理由だそうですが、
う~んと、なんだ、髪型か?
これももう半年以上かけっぱなしのパーマなんだが・・・。
それにしてもみんな
「キョンキョン」とか「○○ちゃん」とか、
可愛いものばかりだったんだけど
ただ一人マダムの私って・・・。
ま、いいんですけども。


☆ロマンチックな娘☆
4歳、年少さんの娘。
最近のお気に入りの言葉は

ロマンチック

「このパンツ(←パンツはパンツ)、ロマンチックだからこれに決めた!」

「このお洋服の組み合わせ、ロマンチックじゃな~い?」

「この絵にハートを書いたらとてもロマンチック


と、なんでもかんでもロマンチックが飛んでおります。
幸いなのはこれがまだ息子には伝染していないということ。
息子が言い出したら、これちょっと問題でしょ・・・?


☆またひとつ男になった息子☆
トイレトレが98%くらいで進んでいる息子。
だいぶ自己申告→トイレでジャーができるようになったのですが
まだ間に合わなかったり、チョロだししちゃったりと
後一歩のところです。
あ、夜はオムツですが。
で、だいぶトイレでおしっこも慣れたので
ちょっと夫に頼んで、立ってジャーとやらせてみたんです。
そのときはどうもでなかったようなんですが
次の日、私と娘の前で見事に
立ってジャーを見せてくれました。

おおおっ!男だあ!!

娘興奮、母感動、みたいな。

いや、正直、これすごく楽でいいですね。
すっと降ろしてジャー。
こうしてみると、女っていうのは何もかも面倒にできてるなあ、
とそこまで考えてしまいました。

ただ、変に飛ばさないようにぴったり前にくっついて立たせているので
オトイレ様に足がつくのが冷たくていやらしい。
息子は座ってするほうがいいそうです。
うーん、そうきたか。
何かいいアイデアはないものか、
頭をひねることになりそうです。

娘、興奮しすぎ、ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
  1. 2006/09/18(月) 00:29:14|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

よわっ!

この気温差で、なんてことはない、私が発熱!がんばれ私!みなさん、おきをつけくださいね~。
  1. 2006/09/14(木) 15:39:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ハチドリのひとしずく。

先日、こんな本を買いました。
ハチドリのひとしずく

森火事に一滴ずつ水を運ぶハチドリに対して、森から逃げた動物たちは「そんなことして何になるのだ」と笑います。ハチドリは「私は、私にできることをしているだけ」と答えました……。

坂本龍一さんもハチドリの物語が大好きです!
「このハチドリの話は美しすぎて、ときどき嗚咽で声が詰まって、話しができなくなってしまう……」

中嶋朋子さんも推薦します!
「ヒトシズク、それは思っているより、ずっと大切なものなんだ」

他にC.W.ニコル、セヴァン・スズキ、関野吉晴、ワンガリ・マータイ(ノーベル平和賞)……


お盆にNHKのニュース特集で見かけて以来、
ずっと気になっていたのですが
やっと入荷されて手に入れることができました。
その間、オークションなどでは3倍くらいの値がついていたほどです。
地球温暖化や環境破壊をテーマにした本ですが
ページ数も少なく、そしてそういった問題に対してあまり詳しくない私でも
すんなりと読むことのできる本です。
そして、何かしなきゃと思いつつ、何をしていいのかわからずにいる人にもとってもお勧めです。
ちょっと抜粋してみると

自動販売機をに頼るのをやめ、
好きな飲み物を入れた水筒を持ち歩く。
お気に入りの買い物袋を持ち歩き、レジ袋を断る。
印刷用紙はなるべく裏紙を使い、
「印刷」ボタンを押す前に本当に必要か考えてみる。
有機栽培のカカオを利用した、フェアトレードのチョコレートを選ぶ。


こんな簡単な提案が、たくさん箇条書きで載っています。
何かしなきゃ、じゃなくて、
何をやめれるか、です。
この本を読んで、何がやめられるか、じっくり見直すつもりです。


☆オマケ☆

ついでにこんな本も買いました。
ふたりはプリキュアスプラッシュスターあいうえおかけたよ!ブック

けして、かいて、なんどもれんしゅう
プリキュアと一緒にあいうえおを覚えよう!
何回も文字を書いたり、消したりできるように特殊加工した絵本です。あいうえおのひらがなをマスターして、自分の名前やお友だちの名前を書いてみよう。


ぼやぼやしていたら、お友達が結構字を覚え始めていました。
娘の幼稚園はお勉強がまったくないので
自宅で教えるしかないんですよね。
あいうえお表をはってみたり
かるたを買ってみたりしましたが
自分がやりたいときに一人でもできるよう、
大好きなプリキュアで購入決定。
何度も水性ペンでかけるようです。
書きたい気持ちと書ける成果が追いつかない娘。
ま、のんびりゆっくりがんばってみよう。

久々ランキング、ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
  1. 2006/09/14(木) 10:19:40|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

さかなさかなさかな~♪

DSC05664.jpg


何をしているところかといいますと・・・。

地引網をひいております。

土曜日に幼稚園の催しのひとつである地引網をひこう!というものに
行ってきました。
場所は新江ノ島水族館の真横。
多くのサーファーが板持ってうろうろしている中を
蛍光色のおそろいの帽子をかぶったチビたちが
えんやこらえんやこら、計2回、網を引っ張りました。

いや、引っ張ったというか、持って歩いていたというか・・・。
卒業しても来ている小学生や付き添いの大人が
ものすごくがんばってました。
子供達はいったい何をしているのかわからないみたいで・・・。
という私も地引網をひく、なんて初めて。
あんなふうに何度も行ったりきたりで引くなんて知りませんでした。
綱引きとは違うんですね~。

で、とれたお魚はお土産にもらって帰りました。
大量のきびなごと
DSC05665.jpg


ちょっと大きなカツオを1匹。
DSC05666.jpg


きびなごは頭がついてるといやだというチビたちのために
せっせせっせと頭と内臓を取って
こんな感じに唐揚げとてんぷらに、
DSC05667.jpg


カツオは必死に3枚におろし、塩こしょうしたものを
オリーブオイルで焼いて食べました。
そりゃあもう、新鮮でおいしいんだけど、
いかんせん、量多すぎ。
大人2人にチビ2人では食べきれませんでした。

帰りには水族館に寄りたかったけれど、
炎天下の中の波遊びでもうぐったり。
母も父も日焼けでぐったり。
幼稚園組み、みんなそそくさと海を後にする家族がほとんど・・・。
それにしてもうちのチビたち、
本格的に海に入ったのは初めて。
というか、波が怖くて入れませんでした。
こりゃもうちょっと、波にならさないと来年も夏を満喫できないぞ~
  1. 2006/09/11(月) 16:35:46|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

切られちゃった・・・。

今日の娘のお帰りコースの先生は
娘の担任、アヒル組の先生でした。
お帰りコースというのは
同じ方面の園児達が、途中まで先生と一緒に帰ってくるという
集団降園です。
基本的に毎日このお帰りコースで帰ってくるのですが
待ち合わせの場所で、年少さんから順にママたちへ子供は引き渡されます。
で、娘の名前が呼ばれたので前に進み出ると

「お母さん、ちょっとお話があるので最後に・・・。」

といわれてしまいました。



えええっ!! 何事~!


いつもお迎えに行っても何も言われることなく引き渡されていた娘。
ひょっとして何かやらかしたのかしら??


それとも・・・。

最近毎朝、下駄箱ではバイバイができず
2回にある部屋までついてきて、といい、
そしてそれでも手を離さず
帰っちゃだめと部屋の中まで引っ張り込もうとする娘。
4月でもそんなことがなかったので
ちょっと心配していたのだけど、
ついに今日は母が帰ってから泣いてしまったか?

一番にそれが頭に浮かんだのですが、
結局お話というのは思いもしないようなことで、

なんとなんと、

クラスの男の子に、髪の毛切られちゃって帰ってきました。

まあ、よく見ないとわからないんですが
セミロングの娘の髪の一束を半分くらいの長さにチョキン
その男の子は1学期にも別の女の子の髪を切ったとうわさで聞いていたので
それほど驚きはしなかったんですが
娘はやはり驚き、そしてショックだったようで泣いてしまったそうです。
叩かれた、とか、蹴られた、とか、
そんな話はあるかなあと思っていたけれど、
う~ん、髪を切られると、そうきたか。

夕方、その男の子のママから謝りのお電話があり、
話を聞いていると
他にも髪を切ったり、噛み付いたり、おもちゃを投げたりとしていると先生から聞いたそうで
結構へこんでおられました。
一人っ子で近所に住むおじいちゃんおばあちゃんがすごく甘く、
そして自分も甘く育ててきてしまったと。
何もかも手を貸してやり、靴下も一人ではけないそうです。
意地悪でしているんじゃなく、
自分のしていることがいけないことだという実感がもてないそうです。
それがまたいいのか悪いのか・・・。

なんだか逆にそのままを励まして電話を切ることとなったのですが
いやはや幼稚園、
いろんな子供がいて、いろんな出来事が起こるものです。

娘は家に帰ってからはそんな怒ったり悲しんだりしているようではないので
「○○くんは、先生にも怒られてママにも怒られて、
 きっとすごくああいけなかったなあと思ってると思うから
 もうあなたは怒ったりしないよ?」
と話しておきました。

でもこれ、今回はそんな目立つような切り方でなかったけれど
かなりじょっきりいってたら、
私もそんな冷静にいれなかったか・・・な?
  1. 2006/09/08(金) 20:04:51|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

恐るべし広島。

娘が最近、すっかり広島弁になってしまいました・・・。
8/8~8/14で広島のおばあちゃんちに滞在したんですが
もうすぐ1ヶ月たとうというのに
よっぽど強く印象に残った模様。
ちなみに夫もバリバリの広島弁ですが
家では一切、ほんと大げさでなく一言もしゃべらないので
その帰省の間だけで習得したようです。

なんていうか、とにかくけんけんウルサイ。

「それはやっちゃいけんよ。」
「おねえちゃんがやったるけん。」


それからなんよなんよも連発。

「これは○○なんよ。」
「いいんよ。いいんよ。」
いいのよ、ってことです。

いまではうちのなかでだ~れも広島弁を話していないのに、
いっこうに治まる気配なしで不思議で不思議で仕方がありません。
で、本人は広島弁をしゃべっているということに
まったく気づいていないらしい・・・。
幼稚園で誰かに突っ込まれていないのか、
先生にお伺いしてみたいものです。

で、広島がらみで今回は、
皆さんにぜひともお聞きしてみたいことが・・・。


それは  七五三   。

普通、女の子は3歳と7歳。
男の子が5歳と3歳はやってもどちらでもいい、ですよね?

で、キララ家は、息子の3歳をすっかりパスすることに決めていたんですよ。
それが今回広島に帰った際、
まさにただいまと玄関を開けたそのときに

「今年は3歳の七五三じゃったね~。」

といわれてしまいました。

「いや、3歳はどちらでもいいからしないでいようかと・・・。」

の言葉をさえぎって

「3歳もするのよ。どうするかしら?」

ときたもんだ。

確かに、義姉の3兄弟はしっかり3歳の七五三をしていました。
なんていうか、玄関を開けたそのときに
有無を言わさずすることに決定!ってことですかね、これ。


で、ここからが問題。
この話を岐阜に帰ったときに実父にしたところ、父は

「そりゃキララ家の跡取りやで、
 そのときどこに住んでいようと広島へ行って七五三をするべきだ!」


というのです。


ええええっ? そーいうものなんですか?

3歳の七五三をまあ、予定変更でやるのはいいとしても
たとえそのとき北海道に住んでいようとも(例えですよ)
七五三のためだけに、広島へ出向いてするべきなのでしょうか??
実父はもうそれは常識と言い張っていたのですが
これは私の常識の中には入っていない事例でした。
跡取りって言うのは、そういうものなんでしょうか?

どちらにしても、七五三は来年することにしようかと思ってますが
(そうすると娘も5歳なので写真くらい一緒にとっても理由付けができるかな、と)
どこで?どこで?どこで?と
どこで?が頭の中をぐるぐる回っている状態です。

みなさん、3歳の男の子の七五三、やりますか?やりましたか?
そして私は広島ですべきなんでしょうか~

どこでもいいじゃん?、ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
  1. 2006/09/06(水) 16:15:10|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

ってゆ~か~あ。

む、息子がついに・・・。





「ってゆ~か~あ・・・。」




と言うようになってしまいました(涙)。


思えば自分の名前さえまともに言えず

「てってがね、てってはね、」

なんて可愛くいっていたあのころ。

それがついに、ついに、

「ってゆ~か~あ」、って・・・、それ!!

まあ、まだたどたどしく、半分くらい自分語で話している息子ですが
今回は娘の

「ありえな~い。」

を聞いた以来の衝撃でした。

娘の「ありえな~い。」はプリキュアから。
息子の「ってゆ~か~。」はその娘からうつったもの。
いやあ、恐るべし影響力です。

と、ちょっと」小生意気さを増した息子ですが
新しいレインコートと傘を買ってここのところとんでもなくご機嫌です。
DSC05625.jpg

ふっ(笑)、まだまだお子よのお。

ってゆ~か~あ、ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
  1. 2006/09/04(月) 13:27:26|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

自己抑制。

今日は幼稚園の始業の日でした。
といっても3日前から夏季保育と称して午前保育に通っていたので
なんだか変な感じなんですが。
来週の月曜からはみっちり2時まで、集団降園もあり、
恐怖のお弁当作りも始まるというわけです。
すっかりお弁当の作り方を忘れてしまった母。
かなり不安が募っております

娘はというとこの3日間、
降園後に予定がなかったこともあり
夏休みの間一切会えなかった大の仲良しのお友達と
毎日遊んでました。
まるで夏休みの分を埋めるかのように・・・。

そしてなんだかその遊び方がちょっと変わっていることに気づきました。
うまくいえないのだけど、相手の意見を聞いて、
自分だけが楽しくてもいけないな、と思って動いているような。
あ、もちろん、自分だけが楽しくていいという動きもあるんだけど
相手が戸惑っていると、
「じゃあ、こうしよう。」
という動きが見られるような。
ような・・・だらけなんだけどそんな気がします。

どこかで聞いたことがあるのですが
4歳児は「自己抑制のでき始める歳」なのだそうです。
3歳児は「思いやり」「決まりやルール」「他者理解」がキーワードであるのに対し、
4歳児で「自己抑制・がまん」が加わり、
6歳児で「善悪の区別「人の話を聞く」が加わってくるそうです。
3歳児で自分以外の他者のいることに世界を広げ、
4歳児で自分自身をコントロールする大切さを学び、
6歳児で社会の一員としてのルールや相手も大切な一員であることを学び取っていく、 のだそう。

うーん、確かに。
我慢してる、我慢してる。
それが友達と遊んでいるときにもみえるときがある。
変わってないようで、そうやって少しずつ、変わっていくんだなあ。
ということは、息子はあと4ヶ月で「思いやり」に気づく時期を迎えるわけね。
あのお調子者の息子がねえ・・・。
これは楽しみですな。

母、自己抑制、できてる?そのチョコ!、ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
  1. 2006/09/01(金) 17:57:22|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

プロフィール

キララ

Author:キララ
主婦歴○年目の3×歳。体重計が怖くてしかたのない日々。無口な夫と10歳&8歳のオチビ2人の4人家族。このたび2009年12月31日生まれのレッドーボーダーのレオが家族に加わりました。    

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。