★キララ家のお気に入り★

キララ家のなんてことのない毎日とお気に入りのあれこれです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ご挨拶。

クリスマスが終わったかと思ったら、
あっという間に年末も末も末。
皆さんお忙しいことと思います。
★キララ家のお気に入り★も
今年はこれで最後です。
これほど続くと思っていなかったこのブログも
すっかりなくてはならないものになっています。
今年もたくさんの温かいコメントをありがとうございました。
また来年も変わらず宜しくお願いしますね

皆様、良いお年を!!
スポンサーサイト
  1. 2006/12/29(金) 22:53:53|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

オカンの娘になりたい。


『サムライカアサン2』

でた~!!
まちにまった2巻です!
1巻が出たときにも記事にしてご紹介したんですが
これまた懲りずにご紹介。
思春期の息子とそのオカン。
この二人のやり取りがもう最高で、
将来私の息子もこんな風に育ってほしいと思います。
お勧め過ぎて、先日パイプニママにも半ば強引にプレゼントしちゃいました。
ほんと、世のお母様に読んでいただきたい。
楽天ブックス、只今送料無料!
気になった方は今すぐゲットだぜ!(サトシ風でお願いします。)

☆オカンのひとこと☆
希望があるから悩みがある。
  1. 2006/12/28(木) 01:13:19|
  2. お買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プチアレンジ。

DSC06521.jpg


以前お友達に教えてもらって
クリスマスリースを作ったのですが(記事はこちら)
そのお友達にまたまたお世話になって、
今度は子供達がクリスマスのアレンジを楽しみました。
サンタさんが娘、トナカイさんが息子です。
プスプスさしていくだけであっという間に完成したのですが
子供のほうが・・・、

センスいいかも?

教えてくれたのは幼稚園のお友達ママですが
教えてくれているときの彼女はとても素敵。
好きなことを自信を持ってやってる姿は
きらきらしていてうらやましいほどです。
そんな好きなこと、
お菓子作りを私も極めたいなあと思ったひと時でした。

子供に負けた・・・。ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
 
  1. 2006/12/23(土) 15:40:38|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

冬休みが始まります。

昨日は娘の幼稚園、終業の日でした。
今日から冬休みが始まります。
最後の日にあたり、再度先生に呼び止められ

「冬休みは弟君と同じ扱いをしてあげてください。
 抱っこ抱っこでも受け入れてあげて。」

といわれました。
相変わらずのパニック泣きやぐずぐずが続いているので
この冬休みで、何か変わってくれればと思います。
久々の娘甘甘待遇で付き合ってあげようと思います。

で、この数日で、いろいろと溜め込んでいた作品などを持って帰ってきているのですが...。
最大の物が我が家のリビングにやってくることに。

DSC06510.jpg

これはベビーカー。

DSC06511.jpg

これは自転車。

ものすごい存在感を放っています。
どうしましょう、これ。
どうすりゃいいの?

大作だけに・・・。ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
  1. 2006/12/21(木) 08:50:42|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日もまた。

本日の娘の登園時間は10時をすぎていました。
もちろん本来の時間は9時20分まで。
そう、今朝も朝一から例の泣きコースに突入し、
とても時間通りに出られるような状況ではありませんでした。

もともと寝起きは悪いほうなので
起きるときにはぐずぐずしがちなんですが
今朝は

「朝だよ~、起きて~。」

の直後から結構な泣きが入り

「何?どうしたの?」

ひっぱって~

で、手を持って引っ張り揚げようとすると

ああああ~

と怒り爆発泣きに変わる。

それを何度か繰り返し、
何度聞いても引っ張って・・・だけで
最近の流れで切れやすくなっている私は
もう娘を放置することにした。

そして娘は泣き続け、
何度か見に行っても同じことの繰り返しで
寝室から出てきてからも

「どうしたらいいか、考えなさい!」

「私も考えるけどママも考えなさいよ

とこれまたわけのわからない逆切れで向かってくる。

休むなり、遅刻なりを電話しなければならない時間になり、
やっと本人もことの事態を把握する冷静さを取り戻し始め、
幼稚園には行きたいという娘の意見を聞き遅刻することとなったのでした。
結局のところ泣き始めたきっかけは
引っ張るのは手じゃなく足だったという
その場でそういえばすむ些細なこと。
それを朝から2時間コースで引っ張られたわけです。

泣き止めばけろっとしたもので
何事もなかったように幼稚園に向かったのですが
送ったその場で先生と少しお話しすると
どうやら幼稚園でも今までとちょっと違っているそう。

ひとりでみんなとはなれて行動してみて
戻ってきたかと思うとどうしてみんな来てくれないのか、寂しかったと主張する。
今までなら平気だった些細なことで泣いてしまう。
そんな様子が見られるそうです。

娘は10人いたらまず9人に

「しっかり者だよね、うらやましい。
 弟の面倒も良く見るし、こんな女の子ならもう一人いてもいいわ。」


といわれるタイプです。
実際人前でぐずぐずすることは少なく、
弟の面倒も良く見ている。
でもそんな4歳児なんてどこにもいない。

先生いわく、

「やはり甘えたいけど甘えられないと我慢しているものが
 ここにきて自分でコントロールできなくなっているんだと思います、
 冬休みにはもっとわがままがひどくなるかもしれませんが
 乗り越えたらまた一皮向けていくと思います。
 今はちょっと注意して様子を見守りましょう。」


とのことでした。

弟が生まれてからというもの、
困って仕方がないというような赤ちゃん返りもなく、
そりゃあそれなりにぐずぐずすることはあっても
総じて見ればやっぱり娘はいい子だったと思う。
私を気遣い、弟を気遣い、
そしてそれは私と弟に対する《大好きなんだよ》っていう
娘の気持ちの表れだったんだと思う。
私はその気持ちの上にすっかり安心しちゃっていたのかもしれません。
入園したばかりで、お迎えの自転車まで歩くことがつらくても
ママは弟を抱っこしてるからがんばって歩く。
独り占めしたいひざの上も
弟がきたら半分こ。
娘もきっとそれがそうすることと、
自然に身についてしまっているんだと思う。
そしてそれが今、爆発しそうなんだと。

とはいえ私もだめ母なので
どうしても泣き続ける娘に腹を立てずにはいられない。
でも、どれだけ泣いても、これがいつまで続いても、
どれだけ同じことが繰り返されようと、
同じように付き合って、正面から受け止め続けようと思います。
少しでも優しい気持ちを持てるよう、
私の受け止め方も変わっていけると信じて。
まずはそこから、少しづつでも母の気持ちが娘に伝わることを信じて。

・・・だめ母、そんな心構えでは甘い・・・ですか?
  1. 2006/12/16(土) 01:40:02|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ディズニーランドへサプライズ。

DSC06506.jpg


パパがいきなりの代休(代休なんて初めてかも。代休といわれてもいつの代休?というほど休日働いているんですが)
これまた前日深夜に突然のサプライズ宣言で
ディズニーランドに行ってきました。
あ、サプライズ宣言といっても実際は宣言されたわけでなく
PCに開かれたTDRのページを指差して

「ココ、明日行くから。」

といわれただけなんですが、
相変わらずわかりにくいやつめと思いつつ、
その瞬間から私の頭の中は当日スケジュールが廻り始めてました

当日は午後から数時間雨が降り、少々動きづらかったものの
その分人出はとても少なく
一番並んだものでプーさんやバズの40分くらいでしょうか。
12時過ぎにインパークしたため、
2度目のお昼のパレードを見るつもりが
残念ながら中止になってしまったものの、
夜のパレードは10分前に場所取りに行っても最前列、
クリスマスのシンデレラ城点灯式も花火も見て
目いっぱい、夜9時まで満喫してきました。

実は転職話&引越し話がまたまた浮上している我が家。
この話はまたの機会にUPしますが
もしやこれが最後のディズニーランドかも、と思いつつ、
もし引越しなどとなれば、
やはりもう一度最後に絶対行きたいと、
光り輝くパークを後にした母でありました。

ところで皆さん、夜景の撮影ってお上手ですか?
夜景モードにするとどうしても画像がぶれて
今回一番うまく撮れたものがこれ↓。
DSC06507.jpg

どうすりゃ綺麗に撮れるのよ~
  1. 2006/12/15(金) 00:34:02|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

落ち込みモード。

今日は思いきり愚痴愚痴モードです。
気分の乗らない方はスルーしてください。


最近、娘を前にして、
「ああ、この子は本当に私の子だなあ。」
とつくづく思うことがある。

4歳児にしてこの頑固ぶり。

子供でも調子のいいときとそうでないときというのがあると思う。
娘は今まさにぐぐぐっと落ち込んでいるとき。
常に沈んでいるとかそういうのではなく、
スイッチが入ると何時間でも引っ張る。
そのしつこさといったらなんというか、
もう私にそっくりで、
頑固者同士が主張の押し付けあいどうしで終わりが見えない。

たとえば昨日は1日で二回も大泣き2時間コースを繰り出した。
英語教室に行き、自転車に専用札をつける。
その札を取ってきて、と頼むと
娘は「いやだよ~。」と
すたすた行ってしまった。
そこで私がその後を行き、札を取ろうとすると
そこで急に気の変わった娘が
「何でママが札を取るのよう!!」
と泣き喚きだす。
どーなの、なんなの、それ。
もう何を言っても教室の前で泣き続け、
結局レッスンにはでずに引きずって家まで帰り(何人に虐待かと思われたろう・・・)そこからさらにながながながなが。
いつまでも泣き止まず、

「札を取らないといったけど、だからって何でママが取るの!」

→「何でしゃべんないの!」(泣いてる人とは話さないという母に)

→「ママが怒るのやめないと泣き止まない!」(泣くのはやめ!という母に)

→「レッスンしたかった!」

→「レッスン勝手にやめたママが悪い」

どこまでもどこまでも次々ああいえばこういうで、
素直なごめんなさいは2時間かからないとでてこない。

で、私も頑固なので、
「ここで折れたら、あるいは言い方を変えれば事態はよく変わる?」
と思っても、
もう急には変えられない・・・。
大人気ないといえば大人気ないのだけど・・・。
泣き喚き、自分でどうにもできず地団太を踏んだり
母を叩いてきたりしている娘を見ると
娘に厳しすぎるのかなあ、とも思ったりもする。
年子の弟を見るために、普通より、
自分でできることを自分でできるようにさせていったのは確か。
そのためか、私自身が息子よりも娘に甘えられることに慣れていないのもあると思う。
それはとても娘にはつらいことだと思うのだけど、
4歳ということを忘れて対等かのような気がしてしまう。

この娘の大泣き2時間コースも、
そんな私に対する不満の現れかとも思う。
わかっていても、今は私自身がうまく変われないでいる。
ひとまずは、イラっとくるポイントがかなり早くなっているので
そこをぐっとこらえることからはじめよう。
怒鳴る前に一呼吸置いてみよう。
それだけで何か少しずつ、娘と私とお互いが変われることを信じて。

ちなみに最後には泣き止み、何がごめんなさなのか
きちんと考えさせ、
次はどうするかを、毎回同じことの繰り返しでも話し合うようにしています。

**もうひとつ**入園を前にしている息子に対しての、
いまさらながらの赤ちゃん返りもあるのかも。
同じフィールドに立とうとしている息子が
まだ抱っこされて歩いてる、
思いきり甘えてる。
それが許せず、というのもあるのかなあ。
  1. 2006/12/12(火) 19:24:50|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

気になるものたち。

最近姪っ子や子供のクリスマスプレゼントに何かいいものはないかと
よくPCでいろんなおもちゃ屋さんを調べてました。
で、そんなことをするのも久々で、
わ~、ちょっと私が魅かれるわ~、というものがたくさん。
そんな最近の気になるものをご紹介。

①マグネフ(ネフ社)

珍しく木を全く使っていないネフの作品です。
直径約10cmのプラスティックの台の中には、5mmの鉄球120個がお行儀良く収まっています。付属の赤いペン先が磁石になっ ていて・・・。
表面に現れる鉄球で文字や記号、絵が描けるマグネット遊びです。
パチッパチッっと歯切れの良い音や、浮かび上がった鉄球を押し込む指の感触が病みつきになること間違いなしっ!


これ、実際買っちゃいました。
まだ一人でこっそり見てみただけですが
この感触がなんとも言えず、すでにとりこになりそうな予感。
帰省の際の移動中に子供へ出そうと思っているので
今から楽しみでなりません。


②ひも通しボード


これはいまさら?とも思ったのですが、
やはり移動中に出そうと購入。
母の縫い物の真似をしたがるので
ちょっと動きも似ていていいかな?と思っています。


③紋切り型 雪之巻

紙を畳んで切る。
静かに開くと思いもかけず、そこに美しい紋が現れる。
作って遊ぶ日本の文化。
紙を折って、型紙どおりに切り抜くと、
優雅で美しい「日本の形」が現れる「もんきりあそび」。
親子で、友達と、おじいちゃんやおばあちゃんと、おしゃべりしながら遊べるように、誰でもハサミだけで切れるシンプルな形を集め和紙折り紙とセットしました。
きまりごとが多くてかた苦しいと思われがちな「紋」ですが、江戸時代、人々は見立てや駄洒落で「かたち」を遊び尽くしていました。手の中からその小さな形が生まれる瞬間をお楽しみ下さい。


これ、もう気になって気になって仕方がない!
姪っ子のプレゼントに、とも思っているのだけど
小学校4年生でどうだろう?
たくさんシリーズがあってそれぞれ難易度が違いそうですが
はさみだけでできるのは4歳の娘でもできるのだろうか?
カッターを使うものだと小学生でも楽しいのかな?
っていうか、私がやりたい~!


④マンダラぬりえ


これも私がほしい!
娘にはまだ難しそうかと。
小学生向きでしょうか。
大人の塗り絵なるものが流行っていますが
正解なくぬれそうで気になります。
書店にあれば即買いなんだけどな・・・。


⑤ブロックス

ピースの角と角をつないでテリトリーを広げる、フランス生まれの陣取りゲーム。
遊び方】各プレーヤーはボードの隅からスタートし、ピースの角と角をつなげて置いていく。全員置けなくなったらゲーム終了で、たくさん置けた人がゲームの勝者。


小学4年生の姪っ子のクリスマスプレゼントに買いました。
ひょっとしたら有名なボードゲームなのかもしれませんが
今回はじめて知って面白そうで。
今回は姪っ子から具体的なリクエストがなかったので
かなり苦労しました。
正直4年生の女の子のほしいものなんてわからない・・・。
着るものはもう好みがあるだろうし、
子供のようで大人のようで。
もうちょっと大きくなれば逆にそれほど悩むこともないだろうけど
一番難しいころのような気がします。
楽しく遊んでくれるといいのだけどな・・・。


⑥ドルチェナ


これも姪っ子へ。
キャラ物ではスティッチが好きだというので
これまた大人でもうけるようなドルチェナシリーズで。
個人的にはこれが可愛いと思うのですが

娘はマリーちゃんがいいそうです。




なんだか、プレゼント探しのはずが
自分のつぼにはまるもの探しになってしまっています。
よくよく厳選して、ほんとにいいものを見極めないといけないですね。

あれもこれもはいけません~。ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ






  1. 2006/12/07(木) 15:48:24|
  2. お気に入り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

いそがしい~!!

なかなか落ち着いて更新する時間がありません。
というのも幼稚園秋祭りですっかり団結力の高まった
アヒル組ママたち主催で
幼稚園の行事とは別に、アヒル組のみのクリスマス会を開くことになったのです。
その準備で連日の打ち合わせ。
12/14に幼稚園終了後、一部屋を借りて行います。
母たちによる寸劇、そしてカブかん、宝探しにゲームに・・・etc。
そしてその日にお誕生日ママへのサプライズ企画もあります。
(サプライズはドリカムの《HAPPY HAPPY BIRTDAY》を5パートではもります)
さらに私は寸劇合唱の伴奏(あわてんぼうのサンタクロース)もすることに
ピアノを持っていないのでお友達に借りてきて、
ものすごく久しぶりに、毎晩ピアノを弾いています。

そんなわけで、毎日楽しいのだけれど
精神的に追い詰められている感がありありで
非常に時間のやりくりが難しくなっています。
幼稚園ママって、忙しい。
充実した忙しさ、なんだけど・・・ね。

実は歌は苦手なのだ~。ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
  1. 2006/12/06(水) 13:58:57|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

一気にクリスマス。

DSC06326.jpg

(ぜひクリックにて拡大して見て!見て!)

お友達にレッスンしてもらい、
クリスマスリースを作りました。
OL時代に生け花を習っていましたが
こういったフラワーアレンジは初めて。
うまくできるかとても心配でしたが
何とか形になっていて、
自分としては120%の満足度です。
予定の2時間を大幅に超え3時間もかかりましたが
いい時間を過ごすことができました。
玄関前に飾るツモリでしたが
雨風にさらすにはもったいない。
急遽玄関の中へ飾ることに変更。
玄関が一気に華やぎました。

そして午後からは娘と一緒にクリスマスクッキー作り。
ボンメルシイという年に何度か送られてくる食育雑誌についてくるキットを使ったもの。
DSC06327.jpg

なかなかチョコペンの使い方が難しく、
不恰好なサンタさんやトナカイさんですが
これまた娘はクッキーのできに100%満足だった様です。
毎回簡単にできてなかなかおいしいおやつが作れるのですが
同じくボンメルシイをとっているお友達と一緒に作るので
娘も楽しみにしています。
お弁当作りにも大変参考になり、なかなかお勧めの雑誌です。
(詳しく知りたい方はこちら

そしてそしてクリスマスにちなんでもうひとつ。
またまた毎月届くはんど&はあとのクリスマスツリーキットを
ようやく作り終えることができました。
DSC06330.jpg


毎月簡単につくれるキットがついてきて
手芸初心者には優しいこの雑誌ですが、
簡単に作れるはずのキットすら余裕なく手をつけることができなかったこの私。
しかしこのツリーだけはやってやろうと思い立ち、
数週間(もかかるなよ!)もかけて
何とかクリスマスには間に合うように完成できました。
よくよく見ると不器用具合丸出しなので
ここは皆さんの配慮をいただき決してクリック拡大のないよう、
よろしくお願いいたします。
(はんど&はあとに関してはこちら

今日から12月となり、こんな感じに一気にクリスマスムードの高まった我が家ですが
もっぱら子供達はサンタさんのクリスマスプレゼントで盛り上がっております。
我が家は普段、おもちゃをほとんど買わないので(じいじばあばからもない)
クリスマスと誕生日はかなりの盛り上がり。
昨年はこんなものをもらっていましたが
今年は何をお願いするのでしょう。
息子はまだ自分で決められないので母の意見が通るとして
娘はあれがいいかな、これがいいかなと
何かにつけて相談してきています。
これがすぐに気分が一転してなかなかひとつに絞れません。
そろそろ決めてくれないと、パパママサンタも大変です・・・。

母もウキウキクリスマス。ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
  1. 2006/12/01(金) 04:09:31|
  2. 手作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

キララ

Author:キララ
主婦歴○年目の3×歳。体重計が怖くてしかたのない日々。無口な夫と10歳&8歳のオチビ2人の4人家族。このたび2009年12月31日生まれのレッドーボーダーのレオが家族に加わりました。    

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。