★キララ家のお気に入り★

キララ家のなんてことのない毎日とお気に入りのあれこれです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

言葉選び。

娘、最近のはやりものはしりとり。
半年前はしりとりを教えてみても
まったく理解ができず、頭の言葉を繰り返したりしていた。
それが幼稚園で再度教わったのか、
ある日いきなりできるようになっていた。
で、その言葉のやり取りが面白いらしく
車に乗っている間中、お風呂に入っている間中、
急にひらめいちゃったときなんかに
とにかく

「しりとり!ねえ、しりとりしよ!」

と始まる。
そして始まるともう口を開くのもいやになるくらいエンドレス・・・。
さらに注文&文句&自分正当化も最強。

はじめは

「おおっ!しりとりなんてできるようになったのかあ・・・。」

と感慨深い母でしたが
いい加減しりとりが始まるとかなーりテンション下がる状況です。
早く息子、しりとりできるようにならないかな~、なんて
ああ、ひどい母なのかもしれません。

☆ちなみに☆
今日、娘の口から初めて飛び出したこの言葉。
息子が母に言った言葉に対して

息子「パパはお風呂に入った時に肩まで浸かれって言わないよ。」
娘 多少ね、10数えるときは肩まで浸かれってパパ言うよ。」

かなり多少、使い方を間違ってるような気もしますが
さりげなく覚えた言葉を使ってみた娘でありました。

あ、もうひとつ。

「腹が立つってなに?」

と聞く娘に

「よく言ってる(弟に向かって)ジャン。むかつくってこと。」

なんとなく、妙に納得していた娘にちょっと疑問を感じた一瞬でした。
スポンサーサイト
  1. 2007/01/31(水) 22:03:03|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

始めてみたものの。

引越しが決まって、残念なことのひとつに
娘のお習い事がある。
娘、息子ともにずっと英語教室に通っているのですが
それとは別に12月から、娘だけ通っているものがある。

それは・・・。

ヒップホップ

体も柔らかくとにかくTVにあわせて歌って踊ることが大好きな娘。
ダンスがしたいというので
バレエや新体操、ダンス教室もいくつか体験し、
そのなかで一番よさそうだったヒップホップ&チア&アクロバットの
教室に行くことに。
実際そのころには引越しの可能性も出ていたため
月謝制でなく参加払い、しかも良心的なレッスン料のその教室はちょうど良かった。

教室の先生には体が柔らかく軽いことを理由に
チア&アクロバットをぜひやってもらいたいといわれるも
そちらは隔週なので出られるときに参加して
まずは毎週ヒップホップに通っている。

はじめは知っているお友達もいなくて
なかなか集中できないでいた娘も
ここ数回はだんだん踊れることが面白くなっているよう。
とはいえ右左もまだ怪しい年少さんでは
かなり自己流入っているけれど
見よう見まねですぐにそれなりに体を動かせるあたり
娘にあっているのかなあと思う。

だからこそ、
やめなきゃいけないのがとても残念
広島でもそれなりのところがあれば
続けさせてあげたいけれど
なかなかいい教室にめぐり合えるかはわからない。
この先も夢中になって続けられるものになりそうな可能性があるだけに
なんとかお教室を探してあげたいと思うこのごろです。

ちなみに体もがちがちな母には
ヒップホップなどどうやっても無理そうでした・・・。



  1. 2007/01/28(日) 00:16:37|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

娘の気持ち。

引越しを告げたときの娘の反応は、
予想通りのものでした。

夫から話してもらおうと思っていたのですが
夫も泣かれることを思うと気が進まなかったようだし
言葉の足りない夫から話すより
まだ私から話すほうがいいかもと思い直し、
日曜日の夕食後に切り出しました。

はじめは冷静に話していた娘でしたが
そのうちにみるみると涙をため
そして大泣きに・・・。

「お引越しはいやなの!」
「おうちをでないといけないなら近くにお引越しすればいい!」
「じゃあ引っ越してもいいけどすぐここへ戻ってくる!」
「幼稚園は変わらない!」
「どうしてもいや!なにがなんでもいや!」
「ず~っと、大きくなるまでここにいるの!」


みるみる広島から神奈川に越してきたときのことをおもいだしているのだろう。
思いつく限りの否定の言葉を並べ立てる。
その気持ちがわかるだけに、それを論そうとしなければならないのがつらい。
母も本当はこの土地、そしてここで出会ったお友達が大好きなんだよ・・・。

とはいえ、できれば納得して引越しをしてほしい。
こちらも思いつく限りの言葉を捜して話をする。
最後には娘の行きたがっている
「ハーモニーランドに近くなるからいけるよ。」
なんていう、陳腐なセリフまで飛び出す。


でも、だめだよね~。
そりゃだめだよね~。
どれだけ時間をかけても結論はでそうにないので
この日は納得しないまま話を切り上げることにしました。
その後、不動産会社のHPをみる夫の背後で

「私はねえ、二階建てのおうちにすみたいなあ。
 引越しはしないけど。」


となんだか複雑なコメントを何度も何度もささやいていた娘。
夫はあまりに予想通りの反応に思わず笑みをこぼしてる
もう、笑い事ではないんだよ・・・。
何かいい知恵がないか考えてよ・・・。

ひょっとしたら納得しないまま、引越しとなってしまうかもしれない。
新しい家を探しに行ったり、幼稚園の見学に行って
少しでも気持ちが和らいでくれたら、と
そればかりを願います。
あと2ヶ月ほど。
たくさんたくさん、この土地での思い出を作ってあげたい。

ちなみに。
息子は引越しといってもなんのこっちゃ。
入園を予定していた娘の通っている幼稚園にいけないよと言っても
「それはいやだ。」
といいつつでもわかってないんだよな。
娘も前回の引越しのときそうだったのだけど
実際引っ越してから、息子は
「ああ、引越しってこういうことか。」
と気付くのだと思う。
会う人ごとに
「(お姉ちゃんは)引っ越したくないって泣いてるの。」
なんて無邪気に言う息子。
お友達に会えるのも最後かもしれないと理解できずに最後のバイバイをするであろう息子と
もう会えないかもしれないと泣く泣くバイバイする娘。
どちらを見るのも切なくつらいことですね・・・。




  1. 2007/01/23(火) 00:13:12|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

引越しが決まりました。

新年のご挨拶で
「今年は大変なことが起こりそう。」
と意味ありげにつぶやいたワタクシですが。

大変こと
ついにスタートをきりました。

キララ家、この3/末をもちまして
広島へ引っ越します。


ちょうど2年前、夫実家のある広島から神奈川へ、夫の転勤でやってきました。
そして2年。
この間に実家のおじいちゃん、ひいおばあちゃんが倒れ、
今もおじいちゃんは癌を抱えたまま(日常生活を送ってはいますが)
ひいおばあちゃんは要介護で自宅で寝たり起きたりの生活を送っています。
そんなことも引き金になって
夫はいつしか広島に戻ることを考えるようになりました。
というより、それよりも前から、
現会社に対する不信感のようなものは
ずっとあったんだと思います。
そしてこの先、2~5年で繰り返される転勤→引越しを考えると
広島から越してきたときに2歳にして
「引っ越したくなかった!」
と突然泣き出したり(こんな)していた娘のことを考え
広島で腰を落ち着けたいと思ったんだと思います。

で、何度も揺れながら(実際1年以上前から転職を口にしていた)、
やっと結論がでたわけです。
おそらく夫が一番、自分の気持ちに踏ん切りがつけられて
すっきりしているのではないでしょうか。
転職リミット35歳を超え、どうなるものかと思っていましたが
広島では3社、いつ来てくれてもいいといわれているようで
この年末にすでに面接済み。
年末に現会社に退職を伝えるも
ずっと引き止められ
(広島にポストを作ってやるとも言われるが、所詮サラリーマン、
 いつまた飛ばされるやら)
今日、やっと退職願を聞き入れてもらえたそうです。

この転職で収入はぐっと減るかもしれないですが
それでも行き先はあるのだし、
生活すること、には前ほどの不安はありません。
とはいえ家族の協力は絶対です。
後は今から4月までの間に家を探し、
現在年少の娘の来春からの年中さん&来春入園の年少息子の
幼稚園を探さないといけません。
何度もいけるキョリではないので事前の下調べに
今この時期から希望するところに入れるかどうか。
そして子供達(特に娘)に今回の引越しをどう話し、
どうサポートしていくか。
これが一番大切なところでしょうか。

まだ始まったばかりで自分でも冷静さを欠いているところがありますので
まずは一呼吸置いて、
これから短い間ですべきことを
的確に把握していかなければいけないと思っています。

正直、今この住んでいる土地に、かなりの愛着が出てきているところでした。
母子ともにお友達にも恵まれ
良い幼稚園にも通うことができ、
ずっとこのままここで暮らせたら、と思うくらいです。
広島に行って新しく心を通わすことのできるお友達ができるかどうか
それもわかりません。
(以前すんでいた地区にはお友達いますが・・・)。
そんなことを考えるとついつい気分が凹でしまいますので
今しばらくは前だけ向いてがんばりたいと思います。
涙を流すのは3月までとっておく。

なんだかとりとめもなくわかりにくい文章になってしまいましたが
そんなわけでちょっとばたばたしている記事が増えるかもしれません。
皆様テンパッテルなあと思いつつ
眺めてくれたら幸いです。

さあ、明日は幼稚園に引越し話を告げ、
週末には子供達にも話そうかな・・・。

どーする? どーなる?ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
  1. 2007/01/18(木) 01:39:10|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

4歳の女写真家。

①おめでたい
DSC06567.jpg

新幹線の中から撮りました。
まったく気にしていなかったんですが
乗り合わせていた外国の団体のかたがたが
いっせいにシャッターをきり始め、
何事かと必死に窓から写してました。
残念ながら初富士でなく
年末の富士山です。

②色とりどり
DSC06566.jpg

行き交う魚達。
岐阜のおじいちゃんといった名古屋港水族館での1枚。

③ありがとう
DSC06648.jpg

パイプニママより息子の誕生日にといただいたレゴ。
レゴというと普通のブロックしかなかったのですが
こういうシリーズものも作ってみるとおもしろい。
息子はすっかりはまっています。
パイプニママ、ありがとう!

4歳の写真家さん。
なかなかの腕ではないですか?
  1. 2007/01/15(月) 13:53:39|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

3歳です!

DSC06563.jpg


めでたくこの1月1日に、
息子、3歳の誕生日を迎えました。
昨年もそうだったんですが1月1日は旦那実家へ帰省中ですので、
年末に義母にケーキの注文をお願いし、
これまた例年通り一日遅れの1月2日に親戚の集まる食事会で
みなでケーキをいただきました。
大勢のお客様たちといただくのでケーキも特大。
どれほど特大かといいますと・・・・。
DSC06564.jpg

息子の顔の大きさと比べてみてください。
16等分できるのですがその一つが普通のショートケーキくらいでしょうか。
年末にはおもちつきもしていたので
息子用に赤いおもちも作ってくれていました。

3歳になったら

①自分で靴の脱ぎ・履くをする。
②スーパーでカートに乗らない。
③おしっこは立ってする(本当は立ってするのは嫌い)。


ということですが、
ぜひともがんばってほしいものです。
3歳効果、期待アリ?

☆おまけ☆
DSC06565.jpg

当然娘もローソクふ~、お約束。

元旦生まれのめでたい息子に、ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
  1. 2007/01/09(火) 20:24:00|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

遅れましたが新年のご挨拶でございます。

あけましておめでとうございます。

すでに1月も8日。
いまさらながらの新年の挨拶になってしまいました。
今年も昨年同様、よろしくお願いいたします。

この年末年始は12/25~1/7の
例年よりは短めの帰省の旅にでておりました。
岐阜5泊→広島7泊→岐阜1泊。
岐阜では毎日のんびりモードでしたが
広島ではとにかく毎日お出かけモードでした。
時間があればまたUPしたいと思います。

今年は実はキララ家、大変なことが起こりそうな予感です。
どうなるのやら、スッキリしない気分で
新年早々過ごしておりますが、
無事落ち着いた生活がおくれるよう、
努力を惜しまず精進したいと思います。
どたばた記事が多くなりそうですが
皆様変わらずお付き合いくださいませ。

さあ、今日は大々的に片付け&掃除、やっつけちゃうぞぉぉ!
  1. 2007/01/08(月) 09:17:25|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

プロフィール

キララ

Author:キララ
主婦歴○年目の3×歳。体重計が怖くてしかたのない日々。無口な夫と10歳&8歳のオチビ2人の4人家族。このたび2009年12月31日生まれのレッドーボーダーのレオが家族に加わりました。    

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

12 | 2007/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。