★キララ家のお気に入り★

キララ家のなんてことのない毎日とお気に入りのあれこれです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

きっかけ。

口を尖らせて娘が言う。
「喧嘩したからもう遊ばないのよ

今日は昨日に引き続き、自宅前の公園に行きました。
すると昨日、べったりくっついて遊んでいた
ご近所のお姉ちゃん(新1年生。昨日初めて会ったばかり)がいる。
「昨日のお姉ちゃんジャン。遊ばないの?」
と聞く母に答えたのが冒頭の言葉。

確かに昨日も帰り際には一緒に遊んでいなかったんだけど
そんな話は初耳だ。
なんだかよくわからないけれど
お姉ちゃんが持っているたまごっちで口論?になったそう。
おそらくたまごっちを持っていない娘が
勝手に思い描いているたまごっち像の話をして
お姉ちゃんがそれに反論。
(このあたり、先日まで幼稚園児だったので聞き流せるほどのお姉ちゃんではない)
で、娘が怒って得意の?王様口調でぷりぷり怒り険悪に・・・
だと思うだけど・・・。

あれれえ、と思ってみていると、
なんだかんだしているうちに結局今日もなんとなく遊び始めてる。
もうすっかりおねえちゃんお任せで、
私は息子の相手ばかりしていると、なんと、

事件はそのとき起きていた!!

お友達ママがやって来て言う。
「どうもカレンちゃんがお姉ちゃんと喧嘩して、
 お姉ちゃんが泣いてるみたい・・・。」

はあぅ、なんですと~?

見ると確かに遊具の上でお姉ちゃんがしくしくとハンカチを持って泣いている
あわてて行って聞いてみると
「私は怒ってる子は嫌いなの。」とうんたらかんたら。
ようは昨日と同じパターンになったようで
よってきた娘に説明を求めるも
事態を把握していない娘はふざけている。
そうこうするうちに
「もう帰る。楽しくないから。」
とお姉ちゃんは肩を落として帰っていってしまいました。

ひとまず
「まだ年少さんになったばかりでお友達となかなか上手に遊べないの。
 ごめんね。また遊んであげてね。」
とだけ言って見送りつつ、娘には
何度か話した王様口調のこと、
すぐに怒ってぷりぷりすること、
そうするとお友達はどう思うのか、
お姉ちゃんが泣いてしまったというのはどういうことかを話し、
少し納得した娘は謝ろうとお姉ちゃんを追いかけようとしたけれど、
もう公園を出た後姿が見えるだけ・・・。

娘、めそめそしてました。
仕方ない、今度あったら謝ろうね、ということで今日は一件落着となりましたが、
今はまだ同じ年代のお友達は、娘が王様口調でぷりぷりしてても
なんとなくよくわからず受け入れてくれてる。
面と向かって反論したり、目に見えて傷ついて、ってことがない。
先日も家庭訪問でこの話を先生にしたところ、

「あひる組の女の子はかなりしっかりした子が多いので
 同じようなことを自分がされて、そこで初めて気づくと思いますよ。
 そのときに自分のことを振り返り、
 あ、いけないな、と思えればいいのです。」

ということでした。

そうだよね、そうやってひとつずつ気づいていけばいいんだよね、とは思うけれど、
そう娘が気づいていけるまでは親がきちんとフォローしてなきゃ、とも思いました。
娘もおそらく今日は少し、何か気づくきっかけがあったのでは。
おもちゃの取り合い、とかでなく、
初めてお友達(お姉ちゃんだけど・・・)を泣かせてしまったこと、
自分のしたことに結構衝撃だったのでは、と思います。

またきっとこのおねえちゃんと会うことがあると思うけれど、
そのときにはきちんと謝れるといいね。
時間が空いて謝るきっかけを失ってしまっていても
同じような喧嘩にならないといいね。
そう、思います・・・。

お姉ちゃんと娘の涙に、ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2006/04/16(日) 01:40:30|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<仲良く結膜炎。 | ホーム | ビリボ&ジホッチ>>

コメント

(-ω-;)ウーン難しいですねぇ・・・
やっぱりうちのクラスにも王様口調の女の子はいました!!
喧嘩になっても、
絶対自分の意見を曲げないんです(A;′ 3`) ぁせぁせ
でも、年中・年長と大きくなるにつれて
先生にとっても頼れる存在になっていきます♪
集団生活の中で、成長していくので
心配いりませんょ(*´ー`*)
でも、ちゃんと話をするのは大切だと思いますけどね。
仲良く、遊べるようになるといいね!
  1. 2006/04/16(日) 10:08:03 |
  2. URL |
  3. karat #-
  4. [ 編集 ]

・・・我が家のチビが昨日、ご近所の子泣きながら「お父さん嫌い、もう一緒に遊ばない」と言った言葉をしっかり胸に刻んでの帰宅。どうやらその言葉を使いたくてチャンスをうかがっていたご様子。ここってところでしっかり使い、パパは唖然でした。
きっとお譲さんも少しずつ周りの状況でこれではと気がつきますよ。とにかく状況読み取るの早いし。大丈夫ですよ。
まっこの年頃、良いことも悪いこともよく見てますわ。ホッホッホッ
  1. 2006/04/17(月) 13:02:12 |
  2. URL |
  3. お隣さん #-
  4. [ 編集 ]

**karatさん**
ほんとうにいいほうに成長してくれたら、と思います。
何しろ仕切る能力は同年代のお友達達よりかなり長けてますから。

**お隣さん**
そりゃパパさんはショックよね・・・。
確かに状況を読み取る力はすごいよね。
思いもかけず、よく見てる。
  1. 2006/04/18(火) 23:26:50 |
  2. URL |
  3. キララ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikikirarara.blog26.fc2.com/tb.php/152-ec93a641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キララ

Author:キララ
主婦歴○年目の3×歳。体重計が怖くてしかたのない日々。無口な夫と10歳&8歳のオチビ2人の4人家族。このたび2009年12月31日生まれのレッドーボーダーのレオが家族に加わりました。    

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。