★キララ家のお気に入り★

キララ家のなんてことのない毎日とお気に入りのあれこれです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ほたる狩りと夕暮れのかくれんぼ。

大感動!です。


何人の方が目にしたことがあるでしょうか。


蛍の、まさに大群です。


今日は幼稚園の親子レクといって、年に数回、希望者だけの野外レクの日でした。
前回の礒遊びは行けなかったのですが、今回の『蛍狩りと夕暮れのかくれんぼ』には行くことができました。
出かけた先は県立四季の森公園
集合は5時半。実に85組の親子が参加していました。

まずは先生方が必死に設置した園内に隠されたカードを探し、
ヒントを元にクイズの答えを探す。
途中他の親子に会えばじゃんけんをして勝てば名前を書いてもらう。
腕章をした先生に会えば、先生とじゃんけんをして
勝てば綺麗な色の輪ゴムがもらえるという、
かくれんぼではなかったけれど子供にはかなり楽しめる内容。
かなり広い園内なので、親はかなり足にきていたようです。

そして7時からはほたる狩り。

hotaru13.jpg


この写真は別の場所のものですが、
まさにこんな感じで長い長い小道の両端に
常に10匹~30匹ほどの蛍がちらちらとまっていました。
生まれてこのかた32年。恥ずかしながら蛍を見たのは初めてでした。
とても幻想的で2歳と4歳のチビたちもじっと釘付けで見入るほど。
正直いまどきこんなに蛍が見えるところがあると思ってはいなかったので
驚きもありました。
蛍が見えることでとても有名な公園らしく、
暗くなるにつれ人も増え、ちょっと落ち着いた雰囲気で見える感じではなかったのですが
それでも来たかいがあったと、心から思いました。
カップルなんかできた日には、そりゃもう、ってな雰囲気です。
うーん、若いっていいね

夕飯を食べ、家に帰り着いたのは10時過ぎ。
子供達はかなり疲れたと思いますが
これからも、参加できそうなものには積極的に参加したいなと
改めて思った夕暮れでした。

蛍の余韻にぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2006/06/18(日) 00:46:58|
  2. つぶやき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<こげたよ。 | ホーム | 天気のせい?>>

コメント

その感動わかりますよ!

私は、蛍の大群?を6歳くらいのときに父親の実家で見ることができましたけど、私の中の蛍は今でもその蛍なのです。
付いては消える蛍の光は本当に幻想的で、ただボーゼンと蛍の光の中にまぎれていたことを思い出しました。
お疲れだと思うけど、きっとお子様の中にはしっかり残っていると思いますよ。

私もまたあの蛍をみたいものだわ。夏よね~
  1. 2006/06/18(日) 16:48:06 |
  2. URL |
  3. kojiko #-
  4. [ 編集 ]

蛍経験ナシですー。今の時期、「ホタルみた」というブログ記事が多くてうらやましいです。
  1. 2006/06/19(月) 07:02:52 |
  2. URL |
  3. U #GowwDTBs
  4. [ 編集 ]

いいなぁ。

hayateは私の勘違いさえなければ参加できたのに。
残念。子供たちにも最高のプレゼントだね。

私は学生のころバイトで新潟に行ってたとき、蛍を見てました。
ホント幻想的で、いいよね。
蛍のおかげ?蛍のせい?で、バイト中父さんに知り合い今があるのですが・・・・(笑)。

今度はhayateとみたいなぁ。

こんな近くによい場所があるなら行って見たいです。
  1. 2006/06/19(月) 07:48:15 |
  2. URL |
  3. ゆか☆ #-
  4. [ 編集 ]

幼稚園にそんなレクがあるんだね。
いいねぇいいねぇ~。
ってアナタ、実家の方でも蛍いないの?
あんなにツクシが生えるのに?(関係ない?)
うちの方はいないけど、高校の近くにはたっくさんいたよ~。
夜はきれいだけど、昼間は・・・。
遠くから見てるに限るよね。
  1. 2006/06/19(月) 09:24:40 |
  2. URL |
  3. パイプニママ #-
  4. [ 編集 ]

実は…ワタシは、数箇所、ホタルポイントを知っています。
それも、超大群クラスのところです。
3兄弟を連れて行ったときは、それはそれは、はしゃぎましたが、
よるが遅くなるのと、週末の天気と…ココのところ行ってません。
今年あたり、行ってみたくなって来ました。
  1. 2006/06/19(月) 20:30:35 |
  2. URL |
  3. アンティーク・マム #sv2SQwJ6
  4. [ 編集 ]

**kojikoさん**
わあ、わかってもらえましたか?
本当に幻想的という言葉がぴったりですよね。
また機会があれば行きたいなあと思います。

**Uさま**
そのあたりではどこかポイントがあるのでしょうか?
下のお嬢ちゃんがもう少し大きくなったらぜひお勧めよ。

**ゆか☆さん**
蛍つながりで結婚!!
なんてすばらしいエピソードi-189
今度ゆっくり聞かせてよ。
ゆっくり今度、遊ぼうね。

**パイプニママ**
実家では聞かなかったなあ。
ひょっとしたら木曽川の原生林のようなところへ足を踏み入れたらいるのかも?
でもまったく聞かないけど・・・。

**アンティーク・マムさん**
そうなんですよね、見てるときはいいのですが
帰りはいろいろと大変でした。
来年ならもうちょっと楽に見えるようになるかな?
  1. 2006/06/20(火) 01:59:34 |
  2. URL |
  3. キララ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikikirarara.blog26.fc2.com/tb.php/189-9e719990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キララ

Author:キララ
主婦歴○年目の3×歳。体重計が怖くてしかたのない日々。無口な夫と10歳&8歳のオチビ2人の4人家族。このたび2009年12月31日生まれのレッドーボーダーのレオが家族に加わりました。    

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。