★キララ家のお気に入り★

キララ家のなんてことのない毎日とお気に入りのあれこれです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

息子、流血。

昨日(金曜日)、岐阜のおじいちゃんがはるばる遊びに来てくれました。
子供達は岐阜のおじいちゃんが大好きなので
それはもうものすごいはしゃぎようで
大丈夫か~、というほど調子図いていて・・・。


や・は・り。


息子流血。


夕食中、私と話しこんでいるおじいちゃんに振り向いてほしくて
ハイチェアの上で立ち上がり、
靴下を履いたままだったので見事に滑って床へ落下。
その際思いきりテーブルの角で顎をぶつけ
泣いた、と思ったらボタボタと口元から血が落ちる。

よくよく見るとした唇の内側がざっくりと切れ、
さらに同じ間隔で顎の表面にもうっすらと傷が!!

まさか、貫通~~~

急いで救急問合せに連絡し、
19:00診療終了時間ギリギリで
一番近い整形外科に駆け込みました。

結局ぶつかった拍子に上の歯が下唇につきささり、
まさに貫通した模様。
先生はさらっと

「あ~、突き刺さっちゃたんだねえ。
 こりゃ縫うね。僕がんばれる?
 何、がんばれない?でもがんばろうね~。」


と、さっさと数針縫ってくれました。

息子は大号泣でも恐ろしさのあまりか暴れることもできず
無抵抗で縫われるまま。
あまりの泣き声で、廊下でおじいちゃんと待っていた娘が
心配のあまりカーテンの隙間から覗いてました。
私はというと、一応息子の足を押さえたものの
ちっとも暴れることがなかったので
先生の手元をよく観察。
泣きわめく息子には申し訳ないけれど、
縫うという処置を始めてこの目で見るもので
思わず見入ってしまいました。
唇に数回に分けて麻酔の注射をし
器用にくるっくるっと縫い付けていく。
お医者さんって本当にすごいなあと妙に関心してしまいました。
唇に注射は・・・。
さすがに私でも怖い。
息子よ、よくがんばったね。


そして今はというともうけろっとしていて
こちらの心配もよそに普通に食事もとれています。
見た目には黒い縫い糸が痛々しいのだけど
うれしいことにいつ見ても口の中に入っていた親指が
さすがにくわえることができない!
うまくいけば、このまま指しゃぶりが収まるかも~?

まあ、そんなにうまくいくかはわからないけれど、
痛い思いをしたぶん、それくらいのいいことがあるといいかな。

それにしてもぶつけたころんだと病院にいくのは
娘では一度もないこと。
息子はすでに救急2回目。
これは男の子、だからなのか
息子自身のお調子者の性格のせいなのか・・・。
う~ん、限りなく後者の理由からのような気がしてならない
母でした。

頭でなくてよかった。ぽちっとお願いいたします。
人気blogランキングへ
スポンサーサイト
  1. 2006/11/18(土) 20:02:29|
  2. 育児
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<おじいちゃんとおでかけ。 | ホーム | ニャンちゅうさま。>>

コメント

それはそれは大惨事でした!

なんか想像するだけで痛そうだよね。
これ以上ひどい怪我をしないでね。

おじいちゃんとかが来るとなると、ホント異様なテンションになるよね。
まぁ、それだけうれしいことだからいいことなんだけどね。

それにしてもお医者さんの手元を見れるなんてすごい。
私はテレビの手術シーンとかも絶対見れないし・・・。
見たい気持ちはあるけど。
お医者さんの縫い方ってちゃんと間隔がそろっててすごいよね。なんて感動してる場合ではないか・・・・。

このまま指しゃぶりがなくなり、大怪我もないこと祈ってます♪
  1. 2006/11/19(日) 09:06:31 |
  2. URL |
  3. ゆか☆ #-
  4. [ 編集 ]

うわ~痛そう~!大丈夫でしたか~?

唇に歯って、某絵日記サイトでもお子さんが同じ様な怪我をされてました。

うちはまだそこまで凄いのは無いんですけど、いつかやるんだろうなあ・・・ああ怖い・・


  1. 2006/11/19(日) 19:32:23 |
  2. URL |
  3. ハルカズ #-
  4. [ 編集 ]

読んでいて「イタイイタイ」って自分の口元をおさえてました。
でもでも、てって頑張ったね。
男の子は1度は縫うよって言われたけど・・・
うちも頭をホチキス1針やったっけ。
私は抱きかかえていたけど見る余裕はなかったなぁ~。
ただホチキスを抜いた時、記念?に持って帰りたいとおもったけど^_^;

指しゃぶり「さようなら」になるかしら?
お大事にしてくださいm(__)m
  1. 2006/11/19(日) 21:35:56 |
  2. URL |
  3. がっちゃん #-
  4. [ 編集 ]

わぁ。。。 その後は大丈夫ですか?
随分と痛そうな怪我をされて。。。
読んでてぞわっとしちゃいました><
キララさんも心配だったでしょう。。。
子どもって本当、何やらかすか分からないですね。
だからって四六時中見てるわけにもいかないし。;;。
でも食事も普通にとれてるようで良かったですね。
傷がのこらないことを祈り。。。!
後は抜糸、、、もう一回がんばれ~ですね。
お大事にネ。
  1. 2006/11/20(月) 05:28:00 |
  2. URL |
  3. hikari #-
  4. [ 編集 ]

口の中って、切ると血がドクドクでますよね~・・・
うちもウサギが、歩道の隅っこを平均台のようにしてふざけながら歩いていて(高さ5~60センチくらいのところ)落ちて・・・・・・舌を・・・やったことが・・・。
すぐに歯医者さんに連れて行って処置してもらいました。
・・・が、口の中は意外と治りも早かった!

  1. 2006/11/20(月) 13:14:07 |
  2. URL |
  3. ノア #cbyVNXbA
  4. [ 編集 ]

ギャー!!久しぶりにブログを覗いてみたら大変なことが
起こってたのね!ああでも息子君、今は何とも無いみたいで
よかったよねぇ。
私も一度、指をスッパリ切ってしまって血がボタボタ流れ落ちる状態で病院に駆け込んだことがあるよ。
あまりの出血と精神的にびっくりしすぎて、病院の会計のとき、貧血で倒れてまた病室に運ばれたことがあります・・・。
出血モノは気をつけましょうねー。
  1. 2006/11/20(月) 16:28:59 |
  2. URL |
  3. かわぐち子   #-
  4. [ 編集 ]

こっ、こわいいいいい!
読みながら思わず自分の口元押さえちゃいました(汗)
恐怖のあまり暴れることもできないなんて、
よっぽど怖かったんですね(涙)
ていうか貫通て!!
ぎゃーーーーまた想像してもうたーーー!
いたいよおおおお!
息子くん、ほんとよくがんばった!!
さすが男の子。
ウチの息子もそのうち何かやらかすんだろうなあ。
おだいじにね!
おお痛い(涙)
  1. 2006/11/20(月) 19:56:50 |
  2. URL |
  3. マッハ #-
  4. [ 編集 ]

大変でしたね。でもキララさん冷静だ!
実は私も同じ経験が・・・
娘が転んだ拍子に唇をざっくり切ってしまって
整形に駆け込みました。
血は止まったもののペロンとめくれてしまって
縫うことに。

娘は泣き叫ぶが、仕方ない。
私は顔を押さえてしっかり手術の一部始終を
見させていただきました。
旦那は外でおろおろしながら待っていたけど、
母というものは血に強いのかな(笑)
娘は泣きつかれて、眠っている間に終わっていました。

数ヶ月前は息子がガラスを突き破り、腕がざっくり。
これまたハンカチを巻いて応急処置をして
整形に。
またまた見学の私でした。
男の子はいろいろありますなぁ~。

ブログ新しくしました。まだ何もないですが、
見に来てね。よろしくです!
  1. 2006/11/20(月) 20:01:15 |
  2. URL |
  3. 胡桃 #-
  4. [ 編集 ]

**ゆか☆さん**
ご心配をおかけしました。
無事抜糸もできました。
しかも指しゃぶりももしかしたらとれるかも!と
いった感じ。
抜糸も見たかったけど角度的にムリだった~。

**ハルカズさん**
男の子は1度は縫うらしいですよ。
覚悟しておいていいかと・・・。

**がっちゃん**
若いからか、治りが早い。
指しゃぶりももしかしたらとれるかも!

**hiakriさん**
ご心配をおかけしましたが
無事抜糸もおわりました。
案外すんなり抜糸で拍子抜け。
切ったときは大泣きでしたが
その後は痛がることもなく
不思議でなりませんでした。

**ノアさん**
やはり男の子だから、でしょうか。
そして治り、本当に早かった。
みるみるくっついていくもんですね。

**かわぐち子ちゃん**
お久しぶり。
出血ものは、ほんとその瞬間にがーっと
あせるよね。
わりとすぐに血はとまったほうかと思うのだけど
娘が一番冷静だったよ。

**マッハさん**
貫通って結構あるみたいですよ。
案外薄いものみたい。
男の子だからやはり一度は・・・ね。
覚悟が必要です!

**胡桃さん**
そう、仕方ないですよね。
私も、自分の注射してる腕とか見れないのに
息子のことはじっくり見てしまいました。
まだまだあと2.3回はあるのかな?
  1. 2006/11/23(木) 00:41:33 |
  2. URL |
  3. キララ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kikikirarara.blog26.fc2.com/tb.php/266-408a0864
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

キララ

Author:キララ
主婦歴○年目の3×歳。体重計が怖くてしかたのない日々。無口な夫と10歳&8歳のオチビ2人の4人家族。このたび2009年12月31日生まれのレッドーボーダーのレオが家族に加わりました。    

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

フリーエリア

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
にほんブログ村

フリーエリア

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

フリーエリア

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。